経営者専門の話し方教室

経営者専門の話し方教室です。 個人指導専門、日時自由、出張講義、秘密厳守、年中無休、無料体験可です。 経営者の発する一言が家族を、社員を、顧客を魅了し、明るい明日を創ります。

プレゼンスキル

voice_recorder

今日はスピーチ上手、プレゼン上手な人を真似て、自分も上手になろう・・・という話です。スピーチだけでなく営業トークや演説など多くの分野で効果が有ります。

私は話し方教室を開業した26年前、毎日、欠かさず発声練習をし、スピーチ練習、朗読練習、プレゼン練習をしたものです。さすがに1か月も続けると、自分のスピーチを録音した時に、上手になっていることが認識できました。まあ、練習は嘘を吐かないわけですね。

 

その上で当時はインターネットも無かったので、アメリカのケネディ大統領のスピーチが録音された市販のテープを買ってきました。そして英語のまま、何とか憶えて、短い文章であれば、本人の調子のように話せるようになったんです。

 

今では色んな教材が揃っているし、簡単に入手できるので、日本語のスピーチや演説を買ってきて、そのまま暗記するだけでも凄く良い勉強になります。そして話し上手に慣れることを請け合います!

 

アップルのスティーブ=ジョブズのプレゼンテーションを見聞きしたことがあるかもしれません。スティーブはプレゼンの日に合わせて徹底的に練習したと言われています。

 

てっていてき!にです。

 

徹底的に練習すれば上達する、まあ当然と言えば当然でしょう。 でも、どんな練習方法が良いか? 良い方法を知っていれば短い時間でも確実に上達しますね。

 

日本人でプレゼンテーションが上手い人って言われても、なかなか思い浮かべられません。でも皆さんの周囲を見渡すと、知人や同僚に上手い人が一人は居るだろうと思います。そこで、その上手な達人の話を許可を得て(スピーチなら許可も要らないかも)録音します。

 

そして録音を聴きながら、それをなぞるように何度も何度も繰り返し、聴いて、ほぼ完全に丸暗記する・・・すると、その上手な人の言葉の選び方や、間の取り方、声の抑揚などが自分で再現できるようになります。 学の語源は真似るですからね!

 

また仮に周囲に達人が居なければ、どうするか? はい、チョーお勧めの方法は、昔話や童話の入った音源を入手し、それをいつも持っているスマホ等に録音し、丸暗記します。 こうした昔話や童話の録音はプロの専門家がやっているので、その声の出し方や抑揚そのままを憶えるだけでも凄く話しぶりが上達するんです。

 

私は今でも時々、新たな物語りを見つけてきては取り組んでいます。 ドンドン上達して、行くのが自分でも分かります。 通勤や通学の車内でも出来るし、チャレンジを勧めます。


今日はここまで。また明日!

 

⇒ こちらのサイトでアガリ症自己診断ができます。https://www.reservestock.jp/page/step_mails/9495

 

⇒ メルマガも登録できますよ。お役立ち情報をお届けしてます。

感動を呼ぶ話し方【アガリ解消からストーリーの語り方まで】の購読申し込みはこちら

 

「自分を売り込む」 = 「自分の物語りを語ること」です。


私たちは生まれて此の方、毎日、自分のストーリーを織り成しながら過ごしています。波乱万丈の人も居れば、波穏やかな海を航行するような人生の人も居ますが、何にしても人生そのものが物語りです。


貴方が人から関心を持たれるということは貴方の物語りに人が興味を持つということに他なりません。人生に成功や失敗があるとしても最期には帳尻が合うと言いますし、合わないとしても大差は無いというのが勝手な私見です。経済的に成功したとか、家庭が幸福だとか、ないとか、仲間と仕事に恵まれたとか、ないとか・・まあ色々あっても、それほど大差は無いのでないか。 有名人で無くても大いなる物語りはあるし、自分ではそうは思っていなくても人から見れば大冒険に見える物語りもある。


大事なのは、その物語り、すなわちマイストーリーを語るか、語らないかであり、自分を生きるとか、自分らしく生きるというのは結果ではなく過程なので、その人生の
足跡を物語ることを続けることが自分を生きるということと言ってもいいでしょう。


随分と自己紹介とは遠い話になりましたが、自己紹介は自分の物語りを語ることです。その物語りが物語り風に語られていれば周囲の人は貴方のストーリーに耳を傾けます。 どんなに些細な物語りであっても!です。


私の金メダル(幼い頃の成功体験)の物語りや失敗体験と今の仕事との因果関係、今の仕事に就いた当初の葛藤や悩みのストーリー、そこからの形勢逆転の物語り、掘り起こせば貴方は物語りの宝庫です。遅くは無い!! あなた自身の物語りを語り始めて人生を変転させませんか。


物語りを掘り起こすお手伝いもしています。 こんなイベントも企画しました。

新春早々、良い歳に換えるイベントです。 自分が売れる自己紹介セミナーです。

https://www.facebook.com/events/591884687662503/

いま当教室ではストーリーを語れるようになり、自分を売り出すのに大きな効果を出す講座をご案内しています。プレゼンテーションの話し方のコツには特徴があります。 士業、コーチ、コンサルタント、カウンセラーの方々、通常の営業活動に邁進していらっしゃる方、そしてプレゼンで成果を上げたいとお考えの方にお勧めします。無料体験もできます。⇒ http://blog.livedoor.jp/storyteller_school/archives/cat_203618.html

ブログランキングもお願いします。 ポチッとクリックお願いします。


経営者は人前で話す機会を多く提案される確率が高いというのが私の勝手な推測です。実際、現在の私の教室のお客様は全員、経営者です。 悩みは様々です。 人前でアがる、という緊張に悩むタイプ、プレゼンテーションが上達したいという最も多いテーマ、講演や挨拶を依頼されたので下手だと思われたくない、何とか乗り切りたい、仕事は成功しているが学歴コンプレックスや色んな劣等意識があり人前で、シクジルことが多い・・・と様々です。

でも効果的な自己紹介を学習し、練習して出来るようになりたいという方は非常に少ないのです。これまで24年間、1700名以上の方々と接してきましたが、自己紹介に力を入れる人が少ないのです。自己紹介は日常茶飯だから軽視している、他の人と同じように話せば良いと思っている、などでしょうか。だから意味の無い自己紹介が多いのです。効果の無い自己紹介が多いのです。1分で簡潔に自分は何者か? 何が出来るのか? 実績は? これらを一つの物語りの中に内在させないと1分で収まりません。「田中と申します。建設会社を営んでいます。最近では群馬の高崎のマンションを手掛けており、この前、こんなことがありました・・・」 これではダメなわけです。情報の羅列は一番下手なプレゼンです。

では物語りにするとどうなるのか? 「20年来、建築工事一筋の田中です。先日、群馬の高崎のマンション工事現場で一人の通行人の御婆ちゃんから声を掛けられました『楽しみですよ。安全工事でね』と。最初は意味が分かりませんでしたが、あとで購入契約を結んでいる方だと分かりました。普段から誰にでも挨拶する習慣があったので失礼をせずに済みました。私が社員に求めているのは・・・」と続けば仕事に対する姿勢やお客さんとの関係について日頃、描いている理念などをさり気なく(ここが大事ですが”さり気無く”)伝えることができます。

この後は宣伝です・・今度の27日の10時から4時まで茅場町でセルフティアップ自己紹介セミナー(自分が売れる自己初回)を開催します。明後日ですが都合のい方はご参加ください。受講料1万の特価です。(訳ありなので・・笑) http://www.storytelling.tokyo/landing/self_t_up.html

いま当教室ではストーリーを語れるようになり、自分を売り出すのに大きな効果を出す講座をご案内しています。プレゼンテーションの話し方のコツには特徴があります。 士業、コーチ、コンサルタント、カウンセラーの方々、通常の営業活動に邁進していらっしゃる方、そしてプレゼンで成果を上げたいとお考えの方にお勧めします。無料体験もできます。⇒ http://blog.livedoor.jp/storyteller_school/archives/cat_203618.html

ブログランキングもお願いします。 ポチッとクリックお願いします。

           余計なことを言うな!

と言うと怒られそうですが、人の前に立って話そうとすると余計なことを言う人が本当に多いんです。

「えー、皆さん、お早うございます」これは不要、カウントすれば分かるけど、これで3秒です。「吉本と申します」と単刀直入に話し始めよう。
そもそも「自己紹介」の目的は何? え、目的? そりゃ自分を知ってもらって相手と仲良くやっていく、キッカケを作ることでしょ?

これが間違いなんです。自己紹介の目的を明らかにすると何を語るか、ハッキリする。もちろんビジネスシーンでのことですよ。

その目的は一つ! 「へー・・・面白そうな人だな。もっと話を聞きたいな」と思わせることです。 だから砥石で刃物を研ぐように自己紹介は洗練されていなければなりません。

次の3点を徹底的に絞り込むことです。
1 自分が何故いまの仕事をしているかを語る・・・ミッション
2 自分の顧客の前と後の変化を顧客に言わせる形で語る・・・顧客の声
3 これからの目標を語る・・・ビジョン宣言

全部では無くても最低1つは入れること。

間違っても「節税のことならお任せください」だの「水素水で健康になってください」
とかいうクダラナイ自己紹介をしても意味ありません。

いま当教室ではストーリーを語れるようになり、自分を売り出すのに大きな効果を出す講座をご案内しています。プレゼンテーションの話し方のコツには特徴があります。 士業、コーチ、コンサルタント、カウンセラーの方々、通常の営業活動に邁進していらっしゃる方、そしてプレゼンで成果を上げたいとお考えの方にお勧めします。無料体験もできます。⇒ http://blog.livedoor.jp/storyteller_school/archives/cat_203618.html

ブログランキングもお願いします。 ポチッとクリックお願いします



今回はお知らせです。

私が所属する一般社団法人ストーリーテリング協会では、ストーリー手法を用いた「自分が売れる自己紹介セミナー」を開催します。

11月27日の日曜日ですが、関心がおありの方はご覧ください。

腕は有る、技術は高い、問題は呼びかけ方だ! と仰る方のご期待の応えられると思います。

http://www.storytelling.tokyo/landing/self_t_up.html




いま当教室ではストーリーを語れるようになり、自分を売り出すのに大きな効果を出す講座をご案内しています。プレゼンテーションの話し方のコツには特徴があります。 士業、コーチ、コンサルタント、カウンセラーの方々、通常の営業活動に邁進していらっしゃる方、そしてプレゼンで成果を上げたいとお考えの方にお勧めします。無料体験もできます。⇒ http://blog.livedoor.jp/storyteller_school/archives/cat_203618.html

ブログランキングもお願いします。 ポチッとクリックお願いします。

↑このページのトップヘ